80's ROMANCE THE CLASH vs SEX PISTOLS & P.I.L.

SETLIST 1/9 (SUN) at club buddha

DJ's are...

Amabile
from Amabile HAIR JAM

REU
from 春日井(笑)

TAKASHI
from 種々雑多

μra
from 豊田(笑)

REU 1st

1.PUNKS NOT DEAD (オリジン) : 人生 ('8 )
2.NO FUN : THE STOOGES ('69)
3.HERE COMES THE NICE (live) : RICH KIDS ('78)
4.SEBASTIANE : SEX GANG CHILDREN ('83)
5.DA DA DA : ELASTICA ('00)
6.TEENAGE KICKS : CRUSH ('96)
7.ALL TORN DOWN : LIVING END ('99)
8.KING OF THE BAYOU : JOE STRUMMER ('89)
9.TAKE ME : JOHN LYDON ('97)
10.PARTY CRASHERS [Headman Voc Remix] : RADIO4 ('04)

TAK-C 1st

1,THERE'S MORE TO LOVE THAN BOY MEETS GIRL,"COMMUNARDS(,THE) ",('88)
2,HEART BEAT,坂本 龍一,('91)
3,I WOULD DIE 4 U,SPACE COWBOY,('02)
4,SPIDERWEBS,NO DOUBT,('95)
5,HAVE YOU SEEN THE LIGHTS,WOODENTOPS,('84)
6,WHEN LOVE COMES TO TOWN,U2,('88)
7,FREEDOM FIGHTERS,"MUSIC(,THE)",('04)
8.BY THE WAY,RED HOT CHILI PEPPERS,('02)

μra 1st

1.PICTURE THIS/BLONDIE ('78)
2.BRASS MONKEY/BEASTIE BOYS ('86)
3.JUMPIN' JACK FLASH/THE ROLLING STONES ('68)
4.NANCY BOY/PLACEBO ('96)
5.ONE HUNDRED PUNKS/GENERATION X ('78)
6.ANNIE GET YOUR GUN/SQUEEZE ('82)
7.GONNA BALL/STRAY CATS ('81)
8.JACKIE WILSON SAID/DEXYS MIDNIGHT RUNNERS ('82)
9.MY GIRL/MADNESS ('79)
10.VIVE LE ROCK/ADAM ANT ('85)

Amabile 1st

1.WISH/COWBOYS INTERNATIONAL ('79)

2.MY ONE WAY OUT/CONTEMPO ('99)

3.DRUMMIN' MAN/TOPPER HEADON ('86)

4.FREEDOM TO ROCK/CHIEFS OF RELIEF ('88)

5.JUST ANOTHER DREAM/THE PROFESSIONALS ('80)

6.WHAT HAVE WE GOT/SHAM PISTOLS ('88)

7.MANNEQUIN/WIRE ('77)

8.REBEL WITHOUT A BRAIN/THEATER OF HATE ('81)

9.GO WILD IN THE COUNTRY/BOW WOW WOW ('82)

10.GETTING UP/PIGBAG ('82)

11.WE CAN WORK IT OUT/THE PUNKLES ('02)

12.SUBSTITUTE/THE WHO ('66)

13.ROADRUNNER/THE MODERN LOVERS ('76)

1.クラッシュのテリー・チャイムスが在籍していたNWバンド1stアルバム収録。この曲には元クラッシュで初期PILのギタリストであったキース・レヴィンも参加している。
2.クラッシュのミック・ジョーンズがプロデュースした3rdシングル。デキシーズやXTCを連想させるポップなナンバー。
3.元クラッシュのトッパー・ヒードンのソロ・アルバムからのシングル。女性Voをフューチャーしたビッグ・バンド的サウンド。
4.元ピストルズのポール・クックと元アダム&ジ・アンツ、バウ・ワウ・ワウのマシュー・アッシュマンが結成したグループの1stシングル。
5.ピストルズのThe Other Two、スティーヴ・ジョーンズとポール・クックが結成したグループ。ピストルズのパワー・ポップ・ヴァージョン。
6.シャム69のジミー・パーシー+スティーヴ・ジョーンズ、ポール・クックという豪華な組み合わせ。ニューバンド結成の噂もあったが、結局残されたのはこのシャム69の曲も収録されたライヴ盤12インチ1枚のみ。
7.記念すべき1stシングル。「ロックでなければなんでもいい」という言葉は有名ですが、この時期の彼らは紛れもないパンク。
8.ミック・ジョーンズがプロデュースの2ndシングル。サイケデリック感も持ち合わせたウエスタン・パンク。
9.マルコム・マクラレンが仕掛けたグループ。当時14才だったアナベラのヌードが話題になった1stアルバム収録のシングル。
10.近年再評価されている彼らの1stアルバムからのシングル。ダブ・ファンクなインスト曲。
11.ビートルズ「恋を抱きしめよう」のパンク・カヴァー。オリジナルは「デイ・トリッパー」とのカップリングでヒットした。
12.ピストルズが「The Great Rock'n'roll Swindle」でカヴァーしていた曲で、邦題は「恋のピンチヒッター」。
13.これもピストルズが「The Great Rock'n'roll Swindle」でカヴァーしていた曲。ニューヨーク・パンクの古典でジャズ・ブッチャー他多くのアーティストにカヴァーされている。

TAK-C 2nd

1,PEOPLE ARE STRANGE,ECHO & THE BUNNYMEN,('86)
2,TELEGRAPH [12inch Mix],OMD,('83)
3,DANCING LIKE A GUN,JOHN FOXX,('81)
4,DJ CULTURE,PET SHOP BOYS,('91)
5,I.O.U.,DJ CER,('03)
6,SEX DRIVE,DEAD OR ALIVE,('99)
7,AIE A MWANA [12inch Mix],BANANARAMA,('81)
8,STRANGE TOWN,"JAM(,THE)",('79)
9,HOME,P.I.L.,('84)
10,SUBMISSION,SEX PISTOLS,('77)
11,CLAMPDOWN,"CLASH(,THE)",('79)

Amabile

1.HITSVILLE U.K./THE CLASH ('80)

2.ROCK AROUND THE CLOCK/SEX PISTOLS ('79)

3.MEMORIES/P.I.L. ('79)

1.賛否両論だった4thアルバム「SANDINISTA!」からのシングル。クラッシュには珍しいモータウン・リズムの曲
2.ピストルズ映画のサントラ「THE GREAT ROCK'N'ROLL SWINDLE」からチャック・ベリーのカヴァー。誰でも知ってる超有名な曲ですね。
3.2ndアルバム収録通算3枚目のシングル。このアルバムまでメンバーに元クラッシュのキース・レヴィンも在籍。

μra

1.FRIGGIN' IN THE RIGGIN/SEX PISTOLS ('81)
2.DON'T ASK ME/P.I.L. ('90)
3.KNOW YOUR RIGHTS/THE CLASH ('82)

REU 2nd

1.WE ARE THE CLASH : THE CLASH ('85)
2.LIKE THAT : P.I.L. ('89)
3.NEW YORK (LOOKIN' FOR A KISS) : SEX PISTOLS ('77)
4.ホワイト・ライオット : アナーキー ('80)
5.SHE IS BEYOND GOOD AND EVIL : POP GROUP ('79)
6.LIKE A SURGEON : AL YANKOVIC ('85)
7.TRUTH HITS EVERYBODY : THE POLICE ('78)
8.DARTS OF PLEASURE : FRANZ FERDINAND ('04)
9.DALSTON : RAZORLIGHT ('04)
10.赤いタンバリン : BLANKEY JET CITY ('98)
11.HELEN... : ROCKIN' ICHIRO AND BOOGIE WOOGIE SWING BOYS ('03)
12.REACH THE ROCK : HAVANA 3 A.M. ('90)
13.THE GREAT ROCK'N'ROLL SWINDLE : ロリータ18号 ('01)


Amabile 2nd

1.DUB BE GOOD TO ME/FAITHLESS & DIDO ('02)

2.LITHIUM (DIRTY FUNKER REMIX)/NIRVANA

3.PIPE LINE/JOHNNY THUNDERS ('78)

4.EVERYBODY'S HAPPY NOWADAYS/ASH ('04)

5.HAPPY TALK/CAPTAIN SENSIBLE ('97)

6.SUFFRAGETTE CITY/BIG AUDIO DYNAMITE ('95)

7.BODIES (LIVE)/VELVET REVOLVER ('04)

8.ANIMAL SPEAKS/THE GOLDEN PALOMINOS ('86)

9.BUFFALO GALS/MALCOLM McLAREN ('82)

10.IF I SHOULD FALL FROM GRACE WITH GOD/POGUES ('88)

11.TOO BIG FOR YOUR BOOTS/GIRLS AT OUE BEST ('81)

12.YOU TRIP ME UP/THE JESUS & MARYCHAIN ('85)

13.CALL ME UP/GANG OF FOUR ('82)

1.クラッシュの「Guns Of Brixton」の大胆なサンプリングで有名な、ビーツ・インターナショナルのカヴァー。この曲のヒットによりクラッシュのリミックス・シングル「Return Of Brixton」がリリースされた。
2.ニルヴァーナのエレクトロ・ハウスMix。超アッパーな仕上がりで最高。
3.ヴェンチャーズやトイ・ドールズのカヴァーでもおなじみの曲。今回はピストルズのスティーヴ・ジョーンズも参加しているジョニー・サンダースのヴァージョンで。
4.以前のシングルのカップリングでもバズコックスの「I Don't Mind」のカヴァーやってましたが、今回のバズコックスはこの曲のカヴァー。
5.最近入手したセルフ・カヴァーのパンク・ヴァージョン。オリジナルは踊れないのでオープニングとかエンディングで使ってたけど、今回初めて本編に登場。
6.BIG AUDIO DYNAMITE→BAD II→BIG AUDIO→と名前を変えて再びBIG AUDIO DYNAMITE名義となったアルバム「F-Punk」にシークレット・トラックとして収録されていたデヴィッド・ボウイのカヴァー。
7.元ガンズ&ローゼズのスラッシュ、ダフ、マット、そして元ストーン・テンプル・パイロッツのシンガー、スコット・ウェイランドが合体したスーパーグループ。曲はピストルズのカヴァーですがかなりカッコイイ。
8.ビル・ラズウェルのプロジェクトで、Voでジョン・ライドンが参加しています。同時期のPILよりこの曲の方が初期PILっぽい。
9.ピストルズのマネージャーとして超有名なマルコムの1stアルバムからのシングル。この曲はファンカラティーナ風ですが、スクラッチ、HIP HOPの古典的名作としても今も評価が高い。
10.3rdアルバムからのシングル。ポーグスはシェーンが脱退した後、ジョー・ストラマーとツアーしたりしてクラッシュのナンバーもカヴァーしてます。
11.JEMMYちゃんの東京用のリクエストだったんだけど、シングルじゃないので名古屋で。唯一のアルバム「Pleasure」収録。
12.「ピストルズ以来の衝撃」というキャッチ・コピーも有名だった名盤1stアルバム収録通算3枚目のシングル。
13.3rdアルバムからのシングル。1stや2ndアルバムに比べて圧倒的に評価低いけど、今聴くとけっこうフロア向きだしそんなに悪くない。

μra 2nd

1.STUCK WITH ME/GREEN DAY('95)
2.WAIT FOR THE BLACKOUT/THE DAMNED ('80)
3.YOU MIGHT THINK/THE CARS ('84)
4.BOBBY'S GIRL (Remix)/TRACY ULLMAN ('84)
5.20TH CENTURY BOY/T-REX ('72)
6.C'MON EVERYBODY/TOMOYASU HOTEI ('88)
7.キスしてほしい/THE BLUE HEARTS ('87)
8.TRAIN IN VAIN (Remix)/CLASH ('79)
9.LIAR/SEX PISTOLS ('77)
10.WORLD DESTRUCTION/TIME ZONE ('84)

Amabile 3rd

1.STRENGTH/THE ALARM ('85)

2.TRASH/NEW YORK DOLLS ('73)

3.DON'T GET ME WRONG/PRETENDERS ('86)

4.VITAMIN/SUGARCUBES ('92)

5.BLITZKRIEG BOP/THE STAR CLUB ('87)

6.PERFECT/CUBISMO GRAFICO5 ('03)

7.THIS CHARMING MAN/BRAID ('96)

8.IT'S A SIN/GAMMARAY ('99)

9.THE MAGNIFICENT SEVEN/CHILLY CONCARNE ('03)

10.MOON & THE SKY (The Millionaires Radio Edit)/ERASURE ('01)

11.(I'M NOT YOUR) STEPPING STONE/MODERN ROCKETLY ('85)

12.GOD CREATED WOMAN/THE BOLLOCK BROTHERS ('88)

1.2ndアルバムからのシングル。疾走感と重量感溢れる名曲なんですが、ちょっと長尺の曲なので今まで使ってなかった。
2.マルコム・マクラレンがピストルズの前にマネージャーをしていた元祖パンク・グループ。1stアルバム収録のアップテンポなロックンロール・ナンバー。
3.4thアルバムからの大ヒットシングル。こんなに名曲なのになぜかまだ80's ROMANCEで1回もかかったことがなかった。
4.ビョーク在籍で有名なグループの実質上のラストシングル。クラス・レーベルのパンク・バンドKUKLがその前身。
5.名古屋が世界に誇るパンク・バンドによるパンク・カヴァー・アルバム「God Save The Punk Rock」よりラモーンズ「電撃バップ」のカヴァー。
6.ニール&イライザの松田岳二のプロジェクトによるFAIRGROUND ATTRACTIONのパワー・ポップ風カヴァー。オリジナル超えちゃってると思います。
7.エモ系バンドのスミスのカヴァー。同じ「There Is A Light〜」もカヴァーしてます。
8.キング・オブ・メロディック・スピード・メタル(笑)。PSBのカヴァーですが、これが意外なほどはまっててビックリ。
9.クラッシュのエレクトロ・ハウス・カヴァー。元々ダンス・サウンドへのアプローチがなされてる曲だけにハウスでもバッチリはまる。
10.9枚目のアルバム「Loveboat」からのシングル。ややトランスっぽいMixですが、相変わらずのイレイジャー節は健在。
11.ピストルズもカヴァーしてたモンキーズのカヴァー。ユーロ・エレポップなこのグループですが、PSBがカヴァーしてるらしい。
12.ジョン・ライドンの兄在籍のグループで、ピストルズの「Never Mind The Bollocks」のアルバム丸ごとカヴァーで有名。今回は後期の曲でタイトルは違ってますが、ベルリン「Sex (I'm a...)」のカヴァー。

REU 3rd

1.TIME AFTER TIME : SAWING WITH NANCIE ('01)
2.SINCE YESTERDAY : POT SHOT ('97)
3.BRAND NEW CADILLAC : VOODOO HAWAIIANS ('03)
4.VIDEO KILLED THE RADIO STAR : COKE HEAD HIPSTERS ('97)
5.OPEN UP (RADIO EDIT) : LEFTFIELD & LYDON ('93)
6.SEATTLE : P.I.L. ('87)
7.KING OF BONGO : MANO NEGRA ('91)
8.MONKEY MAN : REEL BIG FISH ('02)
9.TOMMY GUN (This Is Live Clash) : THE CLASH ('82 live in Tokyo)
10.LAND OF HOPE & GLORY : THE EX PISTOLS ('85)
11.PRETTY VACANT (SPUNK) : SEX PISTOLS ('77)

TAK-C 3rd

1,I FOUGHT THE LAW [LIVE],"CLASH(,THE)",('79)
2,PUBLIC IMAGE,P.I.L.,('79)
3,HOLIDAYS IN THE SUN,SEX PISTOLS,('77)
4,CHERRY BOMB,JOAN JETT AND THE BLACKHEARTS,('84)
5,PSYCHO KILLER [stop making sense],TALKING HEADS,('84)
6,WHAT DIFFERENCE DOES IT MAKE?,"SMITHS(,THE)",('84)
7,EVERYTHING'S GONE GREEN [SUBSTANCE],NEW ORDER,('81)
8,NOTHING [Headcleane Rock Mix],DEPECHE MODE,('04)

μra 3rd

1.BODY ELECTRIC (ORIGINAL)/THE SISTERS OF MERCY ('82)
2.SHADOW TIME/SIOXSIE & THE BANSHEES ('91)
3.RUBY RED (SPECIAL RE-RECORDED EXTENDED DANCE MIX)/MARC ALMOND ('86)
4.VISAGE/VISAGE ('80)
5.EMPIRE STATE HUMAN (Chamber's reproduced mix)/THE HUMAN LEAGUE ('03)
6.GOD SAVE THE QUEEN (Neil Barnes and the Sex Pistols-7" extended mix)/SEX PISTOLS ('02)
7.FLOWERS OF ROMANCE/P.I.L. ('81)
8.COMPLETE CONTROL (DEMO)/THE CLASH ('78)

Amabile Final

1.KILL THE POOR/DEAD KENNEDYS ('80)

2.DISORDER/JOY DIVISION ('79)

3.ADRENALINE (XENOPHOBE MIX)/ROSETTA STONE ('92)

4.INBETWEEN DAYS/SFB ft: CURE ('04)

5.BEHIND THE WHEEL (DJ-KICKS ELECTROCLASH MIX)/PLAYGROUP ('02)

6.MEMORABILIA/SIGUE SIGUE SPUTNIK ('03)

7.PLANET EARTH/KIKO ('04)

8.SUB CULTURE/SWORDBROTHER BOOGALOO

9.QUIET LIFE/JAPAN

10.THIS IS NOT A LOVESONG/FIREWALL-LUV SONG/REWOLUTION ('04)

11.SEX ON 45/EX PISTOLS ('81)

12.ROCK THE CASBAH/THE CLASH VS LOST VEGAS ('04)

ENDING

BANKROBBER/THE CLASH ('80)

1.名盤1stアルバム「Fresh Fruit for Rotting Vegetables」収録の通算3枚目のシングル。
2.記念すべき1stアルバムの冒頭を飾る曲。ここから伝説が始まった。なんでこんな名曲今までかけてなかったのか謎。
3.1stアルバムのボーナス・トラックとして収録されていたシングル。ぼくにとって90's最強のダーク・サイケデリア。いつもカヴァー使ってたけど、今回初めてオリジナル曲かけた。
4.キュアーのブート・リミックス。ギターポップ調のオリジナルがエレクトロ・ハウスに。SFBはREMやクイーンなんかもやってます。
5.去年大ブレイクしたOUTPUT主宰Trevor JacksonのプロジェクトによるDMカヴァー。リミックス名からもわかるようにエレクラな仕上がり。
6.ソフトセルのトリビュート・アルバムよりジグジグのカヴァー。オリジナルも名曲ですが、このカヴァーもかなりいい。一応メンバーのトニー・ジェイムスが元ジェネレーションXということで今回使ってみました。
7.デュラン・デュランのエレクトロ・ゴス・ディスコ・カヴァー。数多いデュランのカヴァーの中でも最高峰だと思います。
8.謎のブートに入ってたカヴァー。誰だか知らないんだけど、あまりにもかっこよかったので。
9.ジャパンの大名曲のブートMix。アッパーなエレクトロ・ハウスで最高。
10.謎のPILカヴァーのブートから謎のブートMixへ。後者は名前がRewolutionとなってますが、PILのNWディスコ最高峰「(This Is Not A) Love Song」の音そのまま使って、エレクトロ・ハウスに仕上げてあります。
11.タイトルどおりピストルズのメドレー。ディスコっぽいアレンジになってます
12..クラッシュ流ディスコ大傑作のブートMix。あの「London Calling」に続いてLost Vegasがエレクトロ・ロッキンに仕上げてます。

今回のエンディングはクラッシュでレゲエ・タッチのアルバム未収シングル。新年早々寒い中ご来場していただいたみなさんありがとうございました。次回80's ROMANCEもよろしくお願いします!

80's ROMANCE